M E K A S H I-wearable invitation-」は、身につけられる招待状ブランド!

今回はテキスタイルデザインユニット「TENUGUI BROTHERS」とコラボをして、
手ぬぐいの招待状を作り、原宿テラスでイベントを開催しました!

僕(つっちー)がMEKASHIが好きなポイントは、一人ひとりの特徴を手ぬぐいにデザインしてくれるところ!
例えば僕の場合、原宿テラスとか、ヨーヨーとかをデザインに反映してくれます。

写真は、前回のMEKASHIのつけえり!

今回のMEKASHIは出身地別に柄が分かれてました!


それを招待状として事前に郵送してくれる。とってもとっても暖かい招待状なんです。

みんなが、思い思いに工夫をして、手ぬぐいを身につける。

それをきっかけに会話が生まれる。


当日は手ぬぐいプリントの実演がされたり、ゴトーフーズさんによるケータリング&手作りのMEKASHIケーキが振る舞われたり。


MEKASHI発起人の武蔵野美術大学のEmi Nagashima、TENUGUI BROTHERSのSo Hachimoto、Mitsuoka Mitsuo。

卒業後も活動は続けていきたいとのこと。ぜひチェックを〜!

ちゃんと一人ひとりが招待されて集まった場所で大切にされながら繋がる、とてもいい空間でした!

最近、自分自身でも、こういうちゃんと相手をおもてなしするということ。
それでいて、決して相手を「してもらうだけのお客さん」として扱うのではなく一緒にあそぼ~っていうメッセージを発すること。
大切にしていきたいなぁと感じています。
それが自分のまわりの環境をつくることだと思います。
ここに、本当の意味の”関係をつくる”ポイントがあると思います◎

おもしろいなぁ〜!